画像
画像
画像
画像

プロポリスナビ(不妊や自律神経失調症などへの効果を説明!)

画像

プロポリスの副作用を知っておこう

今自分の健康のために、サプリメントなどの健康食品を取り入れている人が、とても多くなりました。
生活改善や健康維持、美容目的など目的に応じて、様々な商品が発売されています。
ドラックストアやコンビニなどにもおかれ、ネットでも気軽に購入することができます。
毎日の食生活では補えきれない栄養素を、わずかな今日で補うことができるので、とても効果的だといえます。

中でも最近注目されているのが、プロポリスという栄養素です。
プロポリスとは、ミツバチが採取する植物の抗菌作用を原料として作られたもので、植物の抗菌作用を生かし、巣に使用することで、殺菌や除菌の効果が得られます。
巣を細菌や湿気から守るためにとても重要な役割を持っています。

このプロポリスは、セイヨウミツバチしか植物の抗菌作用を採取しないため限られた成分といわれています。
主にブラジルが一番多い生産国となっています。
そのほかにもヨーロッパやオーストラリアなどでも採取されています。
しかしブラジルの高温多湿の気候によって、より強い抗菌作用を持つプロポリスが生まれるので、質のいいプロポリスが採取されやすくなっています。
このように、プロポリスは、自然の天然成分によって作られているのが特徴です。
人工的に同じように作り上げるのがとても困難だといわれていますので、ほとんどのものが自然から生まれたものになっています。

プロポリスには、何十種類ものフラボノイドが含まれているのが特徴です。
フラボノイドは、活性酸素を除去する働きがあるため、いろんな面で効果が期待されています。
また細胞の活性化にもつながるため、火傷や皮膚アレルギーの改善や炎症に対しても効果的です。
最近では、がん細胞へ直接働きかける力もあり、がん細胞の増殖を防ぎ、死滅させる働きがあることも分かってきています。

しかもプロポリスには、今のとこ目立った副作用というものがありません。
やはり天然成分によって作られているということがとても大きいといえます。
副作用が強いものでは、いくら身体にいいものでも続けられにくくなってしまいます。

ただし、プロポリスはミツバチによって採取されているため、蜂蜜のアレルギーの人は避けておいた方がいいでしょう。
また一歳未満の赤ちゃんには、蜂蜜はアレルギー反応が強く出るために、摂取するのをやめてくださいと言われているので気をつけましょう。
中には破格的な価格で販売されていて、低品質のものを使用した場合、下痢や疲労感などの症状を訴えた人もいます。
なので、原材料の確認をしっかりしておきましょう。
安価なプロポリスに要注意です。