画像
画像
画像
画像

プロポリスナビ(不妊や自律神経失調症などへの効果を説明!)

画像

プロポリスの品質を決める要素

せっかくプロポリスを飲むのであれば、しっかりと効果が期待できるものを使いたいですよね。
いくら一生懸命飲んでも、いくら高額な製品でも、品質が悪ければ、なかなか効果を実感することはできません。
そこで覚えておきたいのが、品質の高いプロポリス原材料を見極める為の条件です。

しっかりと選ぶことができれば、十分に働きを実感することができますからね。
逆に、適当に選んでしまうと、なかなか効果を実感することができません。

しっかりと品質の高いサプリを選んで、健康や美容に優れた働きを実感しましょう。
ここでは、そんな品質を見極める為の条件について詳しく解説していきます。

産地

プロポリスの品質は基本的には産地によって決定づけられます。
結論から言うと、最も優れた品質を誇る産地は〔ブラジル産〕です。
特にブラジルのミナスジェライス州という産地に関しては、有効成分も豊富で、非常に優れた品質を持っていると評価されています。

その理由は、ブラジルのミナスジェライス州付近に自生している南米固有のハーブにあります。
バッカリス・ドゥラクンクリフォリアという植物からミツバチが樹脂を採集すると、それに含まれている成分が十分な効果を発揮してくれるのです。
特に癌(がん)対策にも効果的な桂皮酸誘導体が豊富であるというのがメリットです。

もちろん、その他のフラボノイドなどの有効成分も豊富に含まれています。
代表的な桂皮酸誘導体には、アルテピリンCやp-クマル酸などが挙げられます。
いずれもプロポリスならではの魅力的な栄養素です。

その他にもブラジル産であるメリットがあります。
それがプロポリスの作り手となってくれるミツバチが〔アフリカナイズドミツバチ〕であるというポイントです。

この蜂はキラービーという別名があるほど攻撃的な種類。
しかし、その攻撃性は防衛本能の強さからくるものです。
プロポリスは巣を外部のウイルスや雨風などから防衛する目的で使用される物質ですから、アフリカナイズドミツバチは防衛本能の強さから非常に消毒・殺菌能力の強いプロポリスをつくっています。
そして、このアフリカナイズドミツバチはブラジルに生息している品種なのです。
その為、ブラジル産は品質が高いと言われています。

もちろん、産地以外にも品質を決定づけるポイントはあります。
しかし、実際に私たち消費者がチェック可能で、最も確認が簡単なのが〔産地〕なのです。
しっかりと確認する様にして、品質の高いサプリを選びましょう。