画像
画像
画像
画像

プロポリスナビ(不妊や自律神経失調症などへの効果を説明!)

画像

安価なプロポリスに要注意

今多くの健康食品が注目されています。
いろんな成分が有効的だといわれている中で、注目をあぴてるのがプロポリスです。
何となくいいたことがあるという人も増えてきているかと思います。

プロポリスとは、ミツバチが植物の抗菌作用を採取して、それを原料として作られた成分を指します。
ミツバチのなかでもセイヨウミツバチしか採取することができません。
ミツバチが作り上げる有効成分の中では、特に希少価値が高いものといわれています。

特にプロポリスには、6段階の等級があるのが特徴です。
なので、等級が低いものはもちろん安価で提供することができてしまいます。
特に1等級のものは、プロポリスを採取する際に削ったときにできる、くずのような粉末が使用されています。
このようなプロポリスを使用して抽出した成分は、プロポリスの特徴的な効果や栄養素が含まれている量が極端に少ないです。

またもうひとつの注意点として、プロポリスは採取するときにの方法に特徴があります。
それはアルコールを使用して煎じて、抽出します。
よって、一番最初に抽出した成分が最も成分濃度も濃く、効果があります。
その後二番煎じされたものも、プロポリスとして販売されている場合もあります。
この場合プロポリスの等級がとても高いものにもかかわらず、破格的な金額で販売されている時は注意しましょう。

1段階のランクの商品と、最高級ランクのプロポリスでは、原材料の段階で三倍もの価格差があります。
なのでそこから製造するにあたって、様々なルートを経て完成します。
そのため商品化されたときには、大きな価格差が出ます。

安価なプロポリスには、必ずその価格になった理由があります。
企業努力として納得できるほどの安さでなければ、何かしらの理由があると思っていいでしょう。
せっかく身体にいい栄養素を取り入れたいと思って購入するわけですので、安くて効果が低いものではプロポリスならではの効果が得られません。

あまりにも破格的な安さのプロポリスの場合は、原材料の等級の確認をしましょう。
もし原材料を見せてもらえるのであれば、自分の目で、色目などを確かめてみましょう。
またニオイでプロポリスの質を判断することもできます。
プロポリスは、原材料によって色目や質感が異なります。
自分の目で見て納得できるプロポリスを摂取しましょう。
口コミでプロポリスを選ぶのもいいかもしれません。